おうちごはんで気軽に国際交流できる!NAGOMI VISITに登録してみた。

子供が小さいうちは長時間の飛行機が厳しかったり、また少し大きくなって飛行機に大人しく座れる年齢になってくると学校が休めなかったり、また旅費がかかってきたり‥

なかなか頻繁には家族で海外に旅行というのは難しいですね。

でも、子供には海外を身近に感じてほしいし、色んな国の人がいて色んな考え方があるということも知ってもらいたい。そして、なにより小さいうちから英語にも慣れてほしい!

頻繁に海外に行くことが難しいのなら、いっそ海外からこちらに来てもらおう!!

ということで、国際交流サイト「NAGOMI VISIT」に登録しました。

NAGOMI VISITって?どんなサイト?

日本に観光にくる海外からのゲストを我が家に招き、いつも食べているお家のごはんを一緒に食べながら2~3時間の国際交流。NAGOMI VISITは日本のおうちごはんを食べてみたい海外のゲストと、おもてなしをしたい日本のホスト、両者をマッチングしてくれるサイトです。

海外から来るお客さんをおもてなししなきゃ!と張り切ってご馳走を作る必要はなく、普段食べている家庭のおうちごはんを一緒に楽しみます。

ほんの数時間の交流ですが、家にいながらにして海外の色んな国から来たゲストと国際交流を楽しむことができます。

NAGOMI VISIT HP

どんな国の人が参加してくるの?

欧米の国を中心にたくさんの国の方々がNAGOMI VISITに参加しています。また参加者の構成は1人の人もいれば、カップルやファミリーで参加する人もおり、年齢も様々です。

共通しているのは、みな日本の食卓に興味があり、観光ではできない日本人との交流を求めてやってくる人々ということ。日本に興味のある方々ばかりなので、多少英語に自信がなくてもごはんを食べながら、身振り手振りコミュニケーションも弾むはずです^^


どのようなシステム?

まずはNAGOMI VISITに登録します。入会費は3000円。次の年から年会費が3000円がかかります。(保険料も込みです。)

登録の際に家族それぞれの簡単なプロフィールや写真、また最寄り駅などの情報を登録します。入力は日本語でOK!事務局の方がそれを英訳してくれます。

日本を訪れる海外からのゲストは、希望のエリア、日にち、時間、また家族構成などを希望し、それにマッチするホストにリクエストを送ります。

リクエストにはゲストの国籍、年齢、構成人数等の簡単なプロフィール、そしてゲストからのメッセージが添えられています。リクエストをもらったら、ホストは3日以内に受け入れをしたい場合は受け入れ。そして、6日以内に今度はゲストが希望のホスト、希望日、時間等を選択しマッチング成立です!マッチングが成立した後にホスト、ゲストは初めてお互いの詳細のプロフィールを知ることができます。

受け入れが確定した後は、お互いメール等でやりとりをします。

当日は最寄りの駅で約束の時間に待ち合わせ。その後、お家で一緒にごはんを食べながら2、3時間の交流です。

受け入れの際にはゲスト1名につき材料代1500円が支給されます。

どれくらいリクエストが来るもの??

登録しているエリアによってもそれぞれ違うのかもしれませんが‥

私は8月に登録をして、月2回くらいのペースでリクエストがきます。国籍はアメリカ、オーストラリア、香港、ドイツ、シンガポールなど様々。年齢も20代の方から60代の方まで幅広いです。

そのうち2回ほど受け入れが決定していたのですが、ゲストの都合で日本に来られなくなったり‥実際にまだ受け入れができていないのが残念。

我が家はまだ子供が小さくて夜が早く、なかなか昼間のリクエストしか受け入れられないのが現状で‥他にも会ってみたいゲストの方がたくさんいらっしゃったのですが、マッチングできませんでした。その辺り、日程や時間の融通がきくとより利用しやすそうなので、NAGOMIさんに求める改善点ですね!

まだ受け入れはできていないのですが、シンガポールからの来られる予定だったゲストの方とは同じ小さい子供のママということで話しも弾み、今でも時々連絡をとっています。近いうちに日本かシンガポールで一緒にごはんを食べましょう!と盛り上がっています^^

※追記

その後彼女とはシンガポールで初対面できました^^こちらの記事で少しご紹介しています。

メリット、デメリット

私が個人的に感じた、NAGOMI VISITのメリットとデメリットを挙げてみます。

メリット

NAGOMI VISITに登録することのメリットは何といっても手軽に国際交流を楽しめることです。普段の食事を作ってそれをゲストと一緒に楽しく頂くだけ!普段の生活では出会えないような人たちに出会えて、色んな話しも聞けて、子供だけでなく大人も多いに刺激になるはずです。

ホームビジットが終了しても、その後の交流が続き、再会できる場合もあります。色んな国にお友達ができるのは嬉しいですね^^

ホームビジットでは何か困ったことがあったら事務局のサポート体制もばっちりなので安心ですし、材料代も出るので、金銭的な負担も少なくて済みますね。

デメリット

デメリットとしては、私が今のところ感じているのはなかなか都合の調節がつかずにマッチングがうまく成立できないことがある点。

ゲストは○日の18時〜と具体的な希望でリクエストがありますが、その次の日だったら大丈夫なのに‥とか、お昼は空いてるのに‥ということがよくあります。その辺りが改善してもらえたらなぁと感じています。

年会費の3000円が高いとそれをデメリットと感じているホストの方もいらっしゃるようです。ですが、材料費や保険料も込み、またサポート体制やシステム利用の維持費もあるでしょうし、またこういった貴重な機会を得られることを考えたら私は高くはないかなと思います。

最後に

とても手軽に国際交流ができるNAGOMI VISIT。

普段の生活に気軽に国際交流を取り入れることで、大人も子供もたくさんの刺激をもらえるはず!英語の勉強にもなりますよ〜。

日本を訪れる海外からの観光客で、観光では経験できないような普段に日本を見てみたいという方々は増えているそうです。そういった海外からのゲストを普段の家庭料理でぜひおもてなししましょう^^

また我が家でも受け入れしましたら、こちらのブログに報告します♪

NAGOMI VISIT HP

※追記

スイスからのゲストを受け入れました!詳細はこちらの記事をご覧下さい^^

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【子供の英語】いつから始めるべき?子供によって向き不向きってある?

Nagomi visitで「スウェーデン」からのゲストとおうちごはんを楽しみまし...

NO IMAGE

日本にいながら世界77カ国の家庭料理を気軽に楽しめる!Tadakuに登録してみた...

知っておくと安心!子連れ海外旅行で役立つ英会話「機内編」

遊び感覚で英語が身に付く「えいご絵じてん」は子供の英語スタートにオススメ!

英語ってある日突然聞き取れるようになる?カナダに10ヶ月留学した私の体験談