Nagomi visitで「スウェーデン」からのゲストとおうちごはんを楽しみました!

昨年我が家はNagomi Visitというサイトに登録しました。

NAGOMI VISIT HP

NAGOMI VISITは日本のおうちごはんを食べてみたい海外のゲストと、おもてなしをしたい日本のホスト、両者をマッチングしてくれるサイトです。

日本に観光にくる海外からのゲストを我が家に招き、いつも食べているお家のごはんを一緒に食べながら2~3時間の国際交流。

今回は2度目の受け入れ。スウェーデンから2人のゲストを我が家にお迎えしました。友達親子も交えて賑やかな交流を楽しみました。

事前のやりとり

Nagomi visitでは受け入れが決定すると直接相手とメールのやりとりをします。

事前にお互いのことを知ることで当日のホームビジットをより楽しめますね。

私も今回スウェーデンから受け入れるゲストと事前に色々とやりとりをしました。

彼らは今回が初日本、ジブリが大好きで、日本の文化にも興味津々な様子。女性の方は肉が食べられないとのことで。

それじゃあ、魚。手巻き寿司がいいかなーとメニュー決定!

当日は私たちも休日で特に予定もなかったので、ドライブがてら食材の買い出しに一緒に行くことになり、待ち合わせ場所や時間なども事前にすりあわせました。

待ち合わせ

待ち合わせは最寄り駅の改札が基本なのですが、今回は買い出しもありホテル近くで2人をピックアップです。

約束の時間に行くともうすでに着いて待っていました。初対面は毎回ドキドキ!

ニコニコ笑顔で手を振っていました^^

「Nice to meet you! Welcome to Fukuoka!!」

娘はキチンと英語で挨拶と自己紹介ができましたよ。

そして、前回とても喜ばれたウェルカムボード。今回も娘が絵付きで書いてくれたお手紙を渡しました。

「Oh, How sweet!!」

今回もとても喜んでくれました。カタカナで自分たちの名前が書かれていたのも嬉しかったみたい。

マーケットへ買い出し

2人をピックアップし、そのまま買い出しへ。早い時間に来てもらったので、少し遠出して糸島のマーケットまで新鮮な魚や野菜を買いに出かけました。

博多駅周辺から高速道路を使って30分ほど。

道中で子供たちも少しずつ慣れてきて、3歳の息子は自慢のトミカを見せながらがんがん日本語で話しかけます笑

そして、2人とも何となくの雰囲気で「スゴーイ!」「イイデスネ〜」と相づち。微笑ましい‥子供好きの方たちでよかった^^

さて、そうこうしていると糸島の伊都菜彩へ到着。

台風明けだったので、魚は少なめ。休日でお客さんも多く、野菜も普段より売り切れのものが多かったですが‥

それでも、活気もあり色んな種類のおそらくスウェーデンにはないような食材がたくさんのマーケット。とっても楽しかったみたいです。私たちも海外のスーパー行くと楽しいですもんね^^

おうちごはん

さて、お家に帰り一緒に夕ごはんの準備です。

今回のメニューは、手巻き寿司、おでん、天ぷら、牡蠣の蒸し焼き、みそ汁などなど。

ダシにとても興味があるようだったので、煮干しでダシをとりお味噌汁を作ったり、また買ってきた鯛の刺身を昆布に挟んで昆布締めも作ってみました。

お刺身の盛りつけは2人におまかせ!彩りが‥配置が‥と議論しながらも上手に盛りつけてくれました。

そして、途中参加のお友達がたこ焼きの準備をしてきてくれました。たこ焼きは子供たちにも彼らにも大好評!お酒もビール、日本酒、スパークリング日本酒、和マッコリなど盛り沢山です。

スウェーデンの話しもたくさん聞けたり、また日本のことも興味深く聞いてくれて、美味しいごはんを食べながら楽しいひと時となりました。

料理はたこ焼き、おでん、またイチジクの天ぷらが特に好評でしたよ^^

いつもは20時前に寝ている子供たちですが‥気づけばもう21時、時間があっという間!結局8時間の交流となりました。

帰りはみんなで近くのバス停までお見送り。「またね〜!バイバイ〜!」

また日本かスウェーデンで会えると嬉しいな!

スウェーデンのお土産に頂いたアラビアのマグカップ。可愛い♡大事に使います^^

2回目のホームビジットもとても楽しい会になりました。

お家にいながら、色んな国の人たちと交流できるNagomi visit。

英語の勉強にもなるし、色んな国のことも知れて、本当にオススメです!

日本を訪れる人たちの思い出作りにも貢献できますよ^^

NAGOMI VISIT HP



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

旅行にもデイリーママバッグにも!パタゴニアのトラベルトートがいい感じ!

Nagomi Visitで「スイス」からのゲストとおうちごはんを楽しみました!

【トラベル英語】子連れ海外旅行での英会話〜レストランで使えるフレーズ編

【子供の英語】いつから始めるべき?子供によって向き不向きってある?

子どもが読みたくなる可愛い時計!Fun Pun Clockを買ってみた。

NO IMAGE

産後ママ必見!旅行までになくしたい!お腹のたるみと妊娠線