【福岡】日本初!モンベルが手がけるキャンプ場「五ヶ山ベースキャンプ」へ行ってきました!

福岡市の中心部から車で約40分ほど、那珂川の自然豊かな場所にオープンした五ヶ山ベースキャンプ。

2019年3月末に新しくオープンしたモンベルが手がけるキャンプ場です。モンベルといえば、日本を代表するアウトドアブランド。

モンベルでは今まで様々なイベントやツアーなどは行われていますが、キャンプ場を手がけるのは初めてなようです。

土日は予約でいっぱいのキャンプ場ですが、平日だと意外とかなり空きあり!

金土で幼稚園帰りの子供たちを連れて行ってきました。

五ヶ山ベースキャンプへ!

福岡市内から近い那珂川の五ヶ山ベースキャンプ。

五ヶ山ダムや背振山系の山々の景色が楽しめる自然豊かな場所にあります。アクセスもよく、ちょっとドライブを楽しむ間にあっと間に到着!

キャンプサイトは6サイトから選びます。今現在は予約は電話のみですが、近いうちにオンラインでも予約できるようになるそうですよ。

我が家は少し広めで電源の付いているBサイトにしました。

平日だったこともあり、ウォールテンテッド以外は貸し切り状態〜。

好きなサイトを見て選んできていいですよ^^ということでぐるっと散策してみました。

管理棟の隣りにはテント小屋のようなウォールテンテッドキャンプサイト(ピンク)。

中を見学させてもらいました。キッチンやキッチン用品、ベッドやトイレ、シャワーも完備。暖炉も付いてます。

もはやキャンプ‥ではないのかもしれない。けれど、手軽に快適にアウトドアを体験したい人にはいいですね。

行った日があまり天気がよくなかったので、ちらっとこちらのサイトに変えてもらおうかな‥とも思ったのですが。3歳以上の子供も一人としてカウントされるようで、5人だと通常時25,000円。食事が付いているわけでもないし、キャンプにしては結構なお値段かなぁと。

そのお隣にはテントを張る土台の付いたAサイトが3ヶ所(ブルー)。こちらは電源も付いています。

こちらは電源の付いたBサイト(グリーン)。

そして電源のないCサイト(イエロー)。

Dサイト(黄緑)は柵で囲ってあります。こちらはワンちゃんと一緒にキャンプができるサイト!周りを気にせずにワンちゃんも一緒にキャンプが楽しめるのはいいですね〜。

そして、フリーサイト(オレンジ)もあります。車の乗り入れはできませんが、駐車場から近い場所にありますし、通常期一区画2000円という安さは魅力。

設備も充実のモンベルキャンプ場

2019年3月末にオープンしたばかりの五ヶ山キャンプ場。

施設内はまだピッカピカです。

管理棟(ショップ)

こちらは受付などを行う管理棟です。

管理棟ではショップも併設されています。モンベルのグッズも色々と販売されていますし、キャンプで必要な備品や食品(ビールやワイン、アイスなども)も充実しています。

ショップでは薪や炭なども販売されていました。またテントや寝袋からコンロ、テーブルチェアなどキャンプで必要なものもレンタルすることができます。当日でも可能ですが数に限りがあるそうで、必要な場合は予約の際に一緒に頼んでおくと安心です。

ちなみにベースキャンプから車で5分ほどの場所にはモンベル五ヶ山店もあります。

炊事場、洗い場

炊事棟は1ヶ所、洗い場は3ヶ所あります。キャンプ場が混んでいるときはもしかしたらちょっと狭いかも?しれません。

緑のドラム缶は炭や薪の灰入れ。

ちなみにゴミは那珂川市指定のゴミ袋をもらえ、管理棟の隣りのゴミ置き場へ。ペットボトルや瓶、缶なども分けてリサイクルボックスへ。

トイレやシャワールーム

トイレもとてもキレイです。

キャンプ場の真ん中のトイレにはキッズトイレも設けられています。これは子連れには有り難い!

夜でもセンサーで電気が付くようになっているので、安心です。

またシャワールーム棟もあります。

この日は寒い日でしたが、シャワールーム内は暖かかったです。

シャワーはコイン式。5分で100円なので、必要があれば受付で両替してもらうといいですよ。洗面所にはドライヤーもあります。

クライミングウォール

駐車場の横には大きなクライミングウォールも。

ハーネスを付けるので小学生くらいの子供から安全に楽しむことができます。

1回600円。当日受付での申し込みも可能です。

貸し切りキャンプ♪

さて、我が家のキャンプ。

サイトはスタッフさんのオススメもあり、一番端の景色がいいB3サイトにしました。

周り誰もいない!キャンプ場独り占め〜♪

車は各サイト1台だけキャンプサイトエリアに乗り入れることができます。(入口にはゲートがあり、カードがないと入れません。)2台目以降は少し離れた場所にある駐車場へ停めるように案内されます。

電源付きのサイトにしましたが‥電源付きのキャンプサイトって初めて。でも一体何に使う?ホットプレートとかですかね?私たちは結局、携帯充電しただけでした、、

この日は夕方から小雨予報。

受付で天気を聞くと、小雨だから大丈夫だとは思いますが‥

もしかしたら低気圧が接近して寒くなるかもしれないので、お子さん暖かくして寝かせてくださいね、とのこと。

いつ雨が降るかハラハラしながら、火起こしして夕ごはん。BBQが終わったら、焚き火!

そして子供たちにとってのメインイベント、マシュマロ焼きです♪

大人はワインもしっかり飲んで楽しみました^^

雨も降らなくてよかったね〜なんて話ながら寝支度して寝袋へ。ここまでは順調!

しかし、、

しばらくして雨がぽつぽつ降りだし、風がでてきたと思ったら。

途中からザーザー、ビュービュー嵐のような状態になり‥

強風で風上の方のペグが取れてしまい(打ち方も甘かったのだと思いますが‥)、テントが飛ばされてしまいそうで心配で寝られませんでした^^;

テントを雨風から遮るものがない場所に立ててしまったので、もろに吹きさらされてしまいました。場所選び失敗でしたね‥。

何事もなく朝を迎えたのでよかったですが‥キャンプ場は19時でスタッフさんも帰ってしまいますし、貸し切り状態で周りは誰もいないし、女、子供だけだし。ちょっと不安な夜でした。子供たちは熟睡でしたが。

やっぱり山の天気、自然は侮れないなーと痛感。当日キャンセルだと料金100%かかりますが、無理はしないで中止する勇気も必要ですね〜。

と、まあこんな感じの久々のキャンプでしたが。

アクセスもよく、設備も整ったいいキャンプ場なので、また天気のいい日を選んで行きたいなと思っています。

まだまだモンベルさんもこの新しいキャンプ場を模索中‥といった印象ではありましたが。

ダムでのカヤックやSUPなどもこれから検討していくそうですよ。

興味のある方はぜひ一度行ってみてくださいね〜。

モンベル五ヶ山ベースキャンプ詳細はこちら

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

和室でくつろぐ子連れホテルステイ!アゴーラ福岡山の上ホテル&スパに泊まってきまし...

NO IMAGE

お買い物や帰省の合間に!博多駅には子供も楽しめるスポットがたくさん♪

都会のオアシス「大濠公園」で子供と楽しむ休日のススメ

子連れに優しい、福岡のルイガンズリゾートに泊まってきました!

子連れでも利用しやすい、福岡の糸島素敵カフェ7選

NO IMAGE

福岡来たら食べてみて!福岡県民のソウルフード、牧のうどん