子連れグアム旅行記⑤ 早朝便で日本へ帰国

3歳、6歳子連れグアム旅。

グアム滞在5日目、帰国日です。

4泊5日のグアム旅もあっという間。

ステイしていたシェラトンラグーナリゾートから空港まではシャトルを利用しました。

無料送迎車で空港まで

スイート滞在特典で空港送迎が無料サービス。有り難いです。

福岡行きの飛行機は7時40分発。空港へは2時間前には着いておきたいので、シャトルは朝5時半にお願いしました。

5時に起床。子供たち、朝は強いので助かります。

身支度を整え、前日にほぼパッキングを終えていたスーツケースを閉じて‥

さあ、行くよー。

ドライバーさんが車にスーツケースを積んでくれ、空港へ出発。シェラトンから空港までは10分かからないほど。

朝早くから送迎してくれたドライバーさんへ$5ほどチップをお渡ししました。

グアムの空港、早朝にも関わらず意外と人が多い!

前日にオンラインでチェックインを済ませておきました。

チェックインは長ーい列。

最初はこの列に並んでいたのですが、右端に荷物預けのみのラインがあるのに気がつき、そちらに並び直しました。こちらは待ちは2組ほど。

端末はセルフ。グループ一人のパスポートをスキャンすると、チケットが人数分出てきます。そして、荷物に付けるタグはスタッフの人が付けてくれます。

朝はバタバタするので、事前にオンラインチェックインしておくとラクですよ!

出国手続き

まずは出国手続きと手荷物検査。

出国手続きは入国のときよりも簡単な感じです。パスポートと航空券をチェックして終わり。

手荷物検査は日本では幼児用の飲み物は大丈夫だったけれど、グアムは厳しいようで‥

息子よりも小さな女の子連れのママがゲートくぐって戻ってきて、女の子にマグの中の飲み物を全部飲ませていました。

身体検査はゲートを靴を脱いで通りました。

さて、そろそろ子供たちはお腹空いたー!

ということで、飛行機の中でも朝ごはんは出るけれど、5時起きで待てない子供たちの為に空港内のカフェでマフィンと目覚ましのコーヒーを購入。

Lotteなどの免税店もやっていたので、最後に少しお土産も買い足しました。

飛行機に搭乗、福岡へ

そうこうしているうちにあっという間に搭乗時間。

帰りは席に少し余裕があり、4人で3列席を2列使えました。

さて、時間通りの出発です。

滑走路からは先ほどまでいたシェラトンが見えます。三角っぽい建物↓

飛び立ってしばらくしてから、機内食。

まずはキッズミールから。

パンケーキにソーセージとハッシュポテト。パンとフルーツ。

このソーセージはなかなかスパイスが効いていて、息子はソーセージ好きだけれど辛いと言って食べてくれませんでした。私には美味しかったけれど。

朝が早かったから寝てくれるかと思ったけれど、全くその気配なし。帰りはタブレットのゲームをしたり、映画を観て帰りました。

帰りはグアムから福岡まで4時間10分ほど。帰りの方が少し長いですね。

着陸直前。志賀島の上空を通りました。旅先から飛行機で帰るとき、福岡ドームとタワーが見えてくると帰ってきたなぁと実感します。

福岡に到着しました。荷物ピックアップの場所で空港で働いている大学時代の友人に10年ぶりに再会。そんな偶然もありつつ、無事帰国しました。

4泊5日、子連れグアム旅。

2週間前に思い立って行ったグアムですが、キレイな海やアメリカンな雰囲気も存分に満喫できて、思った以上にとても楽しい旅になりました♪

子供たちに聞くと、やっぱりビーチやプール遊びが楽しかったようです^^

グアムはハワイと色々とg比べられがちだけど‥

  • 日本から近くて時差もほとんどない
  • 街もコンパクトでのんびり楽しめる
  • ビーチがそこまで混んではいない
  • ホテル、レストランのファミリー向けのサービスが充実

グアムはのんびり子連れで行くには最適な場所かもしれません!

ぜひ子連れ海外デビューはグアムでいかがでしょうか?^^

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子連れグアム旅行記③ ハイアットからシェラトンラグーナリゾートへ

子連れグアム旅行記① ユナイテッド航空で福岡からグアムへ!

子連れグアム旅行記④ プレミアムアウトレットでお買い物デイ♪

子連れプーケット旅行記② 子連れでのんびりカロンでのステイ

子連れプーケット旅行記① タイ国際航空でプーケットまで移動

子連れグアム旅行記② 海もプールもしっかり楽しんだ♪ハイアットリージェンシーでの...