子連れグアム旅行記① ユナイテッド航空で福岡からグアムへ!

おととしから我が家はANAマイルを貯めています!去年のシンガポールに続き、貯まったマイルで今年はユナイテッド航空グアム行きチケットを発券しました。

特典航空券で3歳、6歳の子供を連れグアムへ4泊5日の旅♪

私も子供を連れてのグアムは初めて!

4泊6日、あまり無理のない行程で子供のペースでのんびり楽しんできました♪

ユナイテッド航空で福岡からグアムへ

日本からグアムまでは、日本の各都市から日本航空やユナイテッド、また一部空港からはチェジュ航空とティーウェイ航空などLCCも直行便を飛ばしています。

成田からだと約3時間40分、セントレア、関空からは約3時間35分ほど。

福岡からグアムへは約3時間50分ほどのフライト。ユナイテッド航空11時50分発の直行便が毎日出ています。

ユナイテッド航空はフライト24時間前になるとウェブチェックインができます。

私も前日にウェブチェックインしましたが、荷物預けだけの場合でも福岡空港ではレーンが分かれてはいないので結構並びました。座席はチェックインした際に空いている座席があれば変更することはできます。

スーツケースは1人23キロまで。

今回、私がチケットを発券したのは旅行の2週間ほど前。事前の座席指定ができませんでした。

子連れで離ればなれの席‥なんてことにはならないはずだけど‥汗

と思っていたら、案の定家族4人横並びの座席にしてもらえてました。よかったー。直前までホントにドキドキ〜。

福岡発グアム行きの機体はボーイング737-700。座席並びは3−3です。土曜日発だったからか満席。

エコノミー座席に座りました。ピッチ(前後幅)は30インチ(76.2センチ)。

158センチの私が座るとこんな感じ。特に狭いとは感じませんでした。

ユナイテッドには少し広めのエコノミープラスという座席も用意されています。

プラス料金で指定できましたが‥少しピッチが広いくらいで、サービス内容は変わらないので別にいいかなと。

長距離路線なんかで利用するとだいぶラクなのかもしれませんね。

トイレはエコノミー用は後ろに2ヶ所。オムツ替えの台は上から倒して使うタイプです。

さて、飛行機も離陸の時間。予定より10分早く出発しました。

飛び立ってしばらくは気流が不安定‥ということで結構揺れました。

しばらくして、ようやくサービススタート。

ユナイテッドのCAさん。背の曲がった結構年配の方!清掃の方かと思っていたけれどCAさんだったのね笑

エコノミーは日本語の話せないそのCAさん、日本人のCAさん2名体制でした。

まずはキッズミール。チーズバーガー、フルーツ、プリン、リンゴジュース。

トレイの内側がゴムで滑らないように工夫はされているんですが、、

ジュース‥フタがないと子供はこぼしそう。。

そして、大人の機内食。

クロワッサンのホットサンドイッチとサラダ、チョコチップクッキー。

クロワッサン生地の中にハムとチーズが挟まっているものなんですが、意外にこれがすごく美味しかったです。

ちなみに、ユナイテッドはアルコール類は有料。空港内で買ったものを持ち込んで飲んでる人がいましたが、注意されていました。

食後、子供たちはレゴムービーを見たり、タブレットゲームをしてすごしました。

福岡から3時間半、グアムへ到着!

そうこうしているうちに、グアムのキレイな海と街が見えてきました!

我が家の場合、すでにハワイなどのロングフライトを経験しているので、この3時間半はとても短く感じました。

さて空港に降り立ち、入国審査へ。

グアムは45日以内の観光であればESTAは必要ないのですが、一応とってきました。

ESTAがあることで、

  • 入国書類が減る
  • ESTA専用レーンで入国審査にかかる時間を短縮できる

というメリットがあるのですが‥

確かに必要書類が申告書を家族1枚書くだけでよかったのでラクでした。

ですが、入国審査。私たちが着いたときはESTAレーンの方が混んでる!!なんとー。

一般のレーンに回されたりして、結局同時に着いた人たちの中で一番最後になりました。

審査を終え、ポツンと残された私たちのスーツケースをピックアップ。

そして出発前に福岡空港でレンタルしてきたWifiの設定。これでグアムでもいつどこでもネット環境!

>> グアムでも快適なネット環境!海外WiFiレンタル利用者数No1【グローバルWiFi】
 

空港からはタクシーでホテルへ。外はお天気!そして暑い〜。

空港から宿泊するホテル ハイアット リージェンシー グアムへタクシーで直行。

“Could you go to Hyatt Regency?”

ハイアットリージェンシーまでお願いできますか?

6月からグアムは雨期ということで、お天気どうなのかな?と気になっていました。

“How’s the weather in Guam these days?”

「最近のグアムの天気どう?」

“Well, so far so good, but we never know. It might rain suddenly.” 

「そうだね、今のところいいけれど、天気は読めないね。急に雨が降ったりもするし。」

生まれも育ちもグアムというドライバーさん。

日本にも行ったことがあるそうで、箱根に行ったときの話しなんかも聞かせてくれました。

空港からハイアットまでは車も少し混んでいたりで15分ほど。

タクシーの相場が分からないけれど‥チップ込みで28ドルほどお支払い。

ホテルへチェックイン

今回4泊のうち最初の2泊に選んだのが ハイアット リージェンシー グアムです。

チェックイン対応をしてくれたのは日本語も上手な韓国人のスタッフさんでした。

ホテルはオーシャンフロントのキングベッドルームを予約サイト経由で予約。

ですが‥

「申し訳ありません。お客さまの予約していた客室が満室のため、ファミリースイートのお部屋をご案内させていただきます。」

!!!

ということで、早速アップグレードという嬉しいサプライズ♪

お部屋へ入るといきなりキッズコーナー。子供たちいきなりテンションマックス!!

そしてリビングルーム。

ベッドルームやバスルームも広々!

家族4人ですごすには十分すぎる広さ。かけっこもできちゃう笑

街に夕食へ

ハイアットから繁華街が微妙に遠いと口コミを見ていたのだけど、いや全然徒歩圏!

思ったよりもタモンはコンパクトな印象です。

大通りを歩いて、とりあえずどこでもいいから軽く食べようということで、ハワイなんかにもあるIHOPへ。

パンケーキが有名なお店だけれど、パンケーキは頼まず、キッズプレート(右)と盛り合わせプレート、ビールを注文。

IHOPはキッズメニューもあるし、ベビーチェア、カトラリーなどの用意もあって子連れでも利用しやすいレストランです。塗り絵もいただきました。

ABCマートに寄ったり、少しプラプラしてホテルへ。

明日からの楽しみに備え、早めに就寝。

しかし、ベランダからの景色サイコー!グアムに来たんだなぁとしみじみ。。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子連れプーケット旅行記① タイ国際航空でプーケットまで移動

子連れグアム旅行記③ ハイアットからシェラトンラグーナリゾートへ

子連れプーケット旅行記⑥ 大人も子どもものーんびり楽しめるマリオット

子連れプーケット旅行記④ タイでの盛大な結婚式

子連れプーケット旅行記③ カマラの豪華なヴィラに滞在!

子連れグアム旅行記④ プレミアムアウトレットでお買い物デイ♪