子連れハワイ、現地でも調達可能なものは?荷物を減らして快適子連れ旅を!

子連れでの旅行。旅先で困りたくないから、あれこれスーツケースに詰め込んで毎回荷物がすごいことになります、、

我が家は下の子が10ヶ月、上の子が3歳のときにハワイへ行きました。

2週間の中期滞在だったので、荷物の量も半端なく‥

でもハワイに行ってみて、意外と現地で調達できるものも多かったなという印象でした。

現地で調達できると分かれば荷物ももう少し減らせたかなと思いますが、初めて行く場所だと実際に何を持参するべきか分からないもの。

今回は子連れ旅で必要なものの中で実際に現地ハワイでも調達できるよーというものをまとめてみました。

持って行くべきかな?どうするかな?と迷った際の参考になればと思います^^

現地で調達可能なもの

オムツ、お尻拭き

我が家は2週間滞在だったので、オムツは上の子用、下の子用で2パック持参しました。それとお尻拭きを4、5パック。それだけでスーツケースいっぱい。ほぼ使い切って、帰りはそのスペースにお土産を入れて帰りました。

現地では割とどこでもオムツやお尻拭きを購入することができますので、荷物がかさ張って入らないという場合は必要最小限を持参し、足りない分を現地で購入してもいいかなとも思います。ただ機能面は日本のオムツが優秀ですし、肌の弱い子は普段使い慣れているものを持参するのが安心ではあります。

プールやビーチで必要になる水遊び用のオムツももちろん現地調達できますよ。

日焼け止め

ハワイに行くと日差しをいっぱい浴びますね。子供はプールやビーチで毎日のように遊びますし、日焼け止めは欠かせません。

日焼け止めもスプレータイプ、クリームタイプ、キッズ用、ベビー用と色んな種類が身近なABCマートなんかで手に入ります。どれを選べばいいか迷うところではありますが‥

もし子供が肌が敏感で心配ということであれば、日本で普段使っているものを持参するのが安心です。

ベビーカー

我が家はベビーカーは持参しようかどうか迷って、結局持って行きませんでした。持参するとそれだけで一荷物になりますし‥

ハワイステイ前半はレンタカーで遠出をすることが多かったのでさほど必要なかったのですが、後半はホノルル周辺ですごしていたので歩くことが多くやはり必要ということになりまして‥

軽量型のかさ張らないベビーカーを購入しました。30ドルほどとお値段もお手頃。

現地で処分してもよかったのですが、使い心地もよかったので日本にも持ち帰り使っています。

ハイアットリージェンシーの子供用品のお店で購入しましたが、ウォールマートなんかにも色んなタイプが売っていました。必要となれば購入もできますし、レンタルできるところもあります。

もしレンタルするのであれば、免税店DFS Tギャラリアハワイの2階にあるOhana Lounge(JCBや楽天カードなどの複数のクレジットカード会社のラウンジ)で出払っていなければ無料で借りられます。

ベビーカーはどのようなステイをするかによって持参するかを決めるといいかなと思います。ホノルル近辺ですごすのにあると便利だとは思いますが‥トロリーなどを利用する場合は大きなベビーカーは邪魔になりますし、重いと抱えて乗り込むのも大変なので軽量でコンパクトに折り畳めるベビーカーが重宝します。

離乳食、粉ミルク

10ヶ月の赤ちゃんの離乳食を日本からたくさん持参しましたが‥

離乳食は現地のスーパーでかなり種類豊富に揃っていました。ホールフーズにもオーガニックの離乳食がたくさんありました。

肝心のお味の方は‥味見していないので何とも分からないですが、息子はよく食べていましたよ。食に敏感な子はやはり食べ慣れているものを持参すると安心ではありますね。

粉ミルクは日本の小分けスティックタイプ、キューブタイプが便利です。

おやつ

子供や赤ちゃん用のおやつ、パックジュースなども持参しました。

もちろんハワイにもたくさん子供用のおやつやジュースは売っていますし、バナナやリンゴなどのフルーツ類も豊富。それに、パンケーキやさんやアイスクリームやさん、ドーナツやさんなど美味しいスイーツのお店がたくさんです。持参したものを食べる暇があまりなかったです!!

飛行機など移動の際に食べさせたり、最低限のものだけは持参していきましょう。

帽子、水着、サンダル

ビーチやプールで過ごすことの多いハワイでは、帽子、水着、サンダルは必須ですね。

もちろん旅行前に準備して持って行くとは思いますが、現地のものは日本のものと少しデザインが違ってカラフルで可愛かったりします。特にキッズ、ベビーもの♡

我が家も日本から持参しましたが、ハワイでも新たに購入しました。特に帽子はUVカットしてくれるツバの長いものが日差しの強いハワイでは重宝しました。

ビーチグッズ

ビーチで使うもの。赤ちゃん用のアームや子供用の浮き輪、また大人用のフロート、またビーチで使うゴザなど‥そういったハワイで欠かせないビーチグッズも、ABCマートやウォールマートなどにもたくさん種類が揃っています。

お砂場セットなど子供が海で遊ぶものも調達可能。お砂場セット、また浮き輪などはホテルによっては貸し出しをしているところもあります。

防水ケース

ハワイではステイ先からビーチやプールまで水着を着て、携帯やお金など最低限のものを持参して出かけることがあります。そんなとき、防水ケースがあると便利。

荷物を気にせず、泳いだり砂遊びなんかができます。

携帯用の防水ケースであれば、ビーチで写真も撮れます。

こちらもABCマートでも手に入れることができますよ。

さいごに

子連れ旅だとあれこれ必要なものを詰め込み荷物がいっぱいになってしまいがち。

でもさすがは子連れ旅でも人気のハワイ。子供のものも結構何でも現地で調達できてしまいます。必要最小限の荷物で気軽にハワイを楽しみましょう!

ちなみに薬に関しては現地でも購入可能ですが、身体に合う合わないもありますので普段使い慣れているものを日本から持参してくださいね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子連れで海外旅行 快適にすごすためには何が必要?便利な持ち物リストをつくりました...

NO IMAGE

子連れで行ってよかった!ホノルル近郊のオススメ子連れ観光スポット6選

「子連れプーケット」で持っていってよかったもの、あまり出番のなかったもの

【子連れハワイ】到着してからチェックインまでゆっくりすごすオススメの方法や場所は...

子連れでの飛行機はこれがあれば安心!機内持ち込み荷物のリストまとめました。

これがあれば安心!「子連れシンガポール」持ち物リストまとめ