子連れでの飛行機はこれがあれば安心!機内持ち込み荷物のリストまとめました。

遠いところへ旅行に行くとなるとどうしても避けられないのが飛行機移動。

国内の1、2時間の移動ならばなんとかなるものの、海外へのロングフライトであれば快適に過ごせるよう、退屈しないようにしっかり対策することが必須です!!

子連れで飛行機に乗る際に機内に持ち込む必須のアイテム、

  • 赤ちゃん連れ
  • 幼児連れ

それぞれで必要なものをまとめてみました。

0歳〜1歳の赤ちゃん連れで必要な荷物

まずは0歳〜1歳の赤ちゃん連れの場合。

ざっと挙げると赤ちゃん関連で必要なものはこのような感じです。

  • 哺乳瓶やマグ
  • 粉ミルク、離乳食、おやつ
  • スタイやスプーン
  • 授乳ケープ
  • オムツやお尻拭き、防臭袋
  • タオル
  • オムツ替えシート
  • 着替えや上着
  • おもちゃや絵本
  • 抱っこ紐

 

耳抜き対策グッズ

赤ちゃんは飛行機の気圧に敏感で耳に違和感を感じてぐずったりしやすいので、まずはしっかり耳抜き対策できるものを持参しましょう。哺乳瓶やマグ、またおしゃぶりなど。

母乳の場合の耳抜き対策は授乳になりますが、機内は意外と人の行き来もあったりで人の目が気になります。授乳服を着て行ったり、また授乳ケープなどがあると目隠しできるので便利です。

私も授乳服は2人目の時に初めて着用してみましたが、あまりの快適さ、授乳のしやすさにびっくり!最近は授乳服に見えないオシャレなものもたくさんありますよ。


赤ちゃんのミルクや離乳食

粉ミルク(使い切りのスティックタイプがオススメ)やお湯を入れる魔法瓶などがあると便利です。お湯は離陸前、または離陸して機内サービスが始まったらCAさんにお願いして持って来てもらうこともできます。

大抵のエアラインで、ベビーミールを頼んでいると瓶の離乳食が出てきます。瓶の方が残したりしたときに蓋ができるので便利ですね。機内ではベビーミールが出てはきますが、いつ赤ちゃんがお腹を空かせるか分からないので予備の離乳食や赤ちゃんせんべいなどのおやつ、またスプーン類も持っておきましょう。

オムツやお尻拭き

オムツはなるべく多めに持参。エアラインによっては(特に日系)オムツの用意があるところもありますが、当てにはせずに非常用と考えましょう。

また使用済みのオムツをトイレに捨てるにしても持ち歩くにしても匂いますので、マナーとして匂いをカットしてくれる防臭袋も持っておくといいですよ。

防臭袋 ウンチ 生ごみ おむつ用 防臭丸 (200枚) Sサイズ 驚愕の防臭袋 BOSHUMARU (20cm*34cm*0.03mm) オムツやペットのうんち もう臭わない 臭い防止袋 モレナイス おむつ オムツ 防臭 ゴミ袋 おむつ用ゴミ袋【配送方法:ゆうパケット2】

価格:1,480円
(2018/3/28 00:50時点)
感想(94件)


ちなみに機内のトイレはとっても狭くオムツ替えしづらいです。オムツ替えの台も機体によってあったりなかったり。あっても狭くて台が安定しなかったり‥オムツを替えるのもなかなか大変です。どんな環境でもオムツ替えができるように、オムツ替えシートなんかがあると安心ですね。

着替えや上着

赤ちゃんがミルクを吐いたり、またおしっこが漏れてしまったり‥そんな場合に備えて余分に着替えやタオルも持っておきましょう。汚れた服を入れるビニール袋やジップロックなどがあると便利。

また機内は寒い場合もあるので、上着もしくはママが抱っこして赤ちゃんを包みこめるような授乳ケープやストールも重宝します。

>> オシャレで機能的な授乳ケープはこちら

おもちゃや本

お気に入りのおもちゃや本などがあれば持参しましょう。なるべく音のならないものがいいですね。あれこれ持参するとその分重くなってしまうので厳選しましょう。

 

絵がとびだしてくるしかけ絵本。このシリーズは軽くて小さくてオススメです。

とびだす!うごく!うみのいきもの (てのひらしかけえほん) [ わらべきみか ]

価格:842円
(2018/3/28 00:03時点)
感想(120件)

エアラインによって子供用のおもちゃや、また絵本などの用意があるところもあります。

抱っこ紐

眠たくなったり、またグズっている赤ちゃんは普段使い慣れた抱っこ紐に入ると落ち着きますね。よく後ろのスペースで赤ちゃんを抱っこ紐に入れてゆらゆら寝かしつけているママを見かけます。

赤ちゃんがそのまま寝てしまっても、両手で抱いておく必要がないのでママも機内で楽に過ごせます。

2歳〜幼児連れで必要な荷物

2歳〜幼稚園の幼児の場合です。ざっとリストアップするとこんな感じです。動きたい盛りの幼児には退屈しのぎグッズが重要です。

  • 飲み物(水、ジューズなど)
  • オムツやお尻拭き、防臭袋
  • 着替え、上着
  • タオル
  • おやつ
  • 退屈しのぎグッズ

 

耳抜き対策グッズ

小さい子供の場合も耳抜き対策のものを持参しましょう。水やお茶、ジュースなどの飲み物、飴やグミなど。

子供によって耳抜きが得意な子と苦手な子もいます。また風邪や鼻づまりで調子が悪いときなども耳抜きがうまくできなかったりする場合もあります。飛行機に乗る前はしっかり体調管理もしてあげてくださいね。

オムツ、お尻拭きや着替え

オムツとお尻拭き。オムツは多めに持参しましょう。オムツが取れている子はパンツの替えなども何枚か持参。離陸時や着陸時はトイレに行けないことも多いですが、子供って急におしっこ!ですよね、、私は飛行機に乗る前にトイレの近い4歳の娘にもオムツを履かせてしまっています‥

また機内ではジュースなどこぼしたりすることもあるので着替えやタオルを、また寒いこともあるので上着も持参しましょう。

おやつ

おやつは子供がお腹を空かせてぐずるか分からないので、持っておきましょう。

子供が食べにくいもの、チップスみたいに散らかったり手が汚れるものなどは極力避けてた方がベター。ある程度お腹に溜まって、散らからなくて、食べるのに時間がかかるものがいいですね。

私はドライフルーツやバナナ、子供用の小さめ袋のスナック菓子や、普段あまり食べさせないグミなどのおやつを持参しています。

またミニッツメイドQOOの飲むゼリーもオススメですよ〜。私も耳抜き用としてよく持参してます。

退屈対策グッズ

幼児〜小学生の子供の場合、それぞれ子供の好みの合わせた退屈グッズ選びが大事です。機内ではエアラインによって座席にモニターが付いていて子供向けの映画などがあったりしますが、子供の好みに合うものかは分かりません。

DVDプレーヤーと好きなDVDがあるととても助かります。多少重たくはなりますが‥下の子はトミカが大好きなので、トミカといないいないばぁのDVD。動きたい盛りでおもちゃなんかもすぐ飽きてしまう子ですが、このDVDのおかげで約6時間の移動も難なく乗り越えられました。それから機内のイヤホンは子供には大きすぎる場合が多いので、子供用のヘッドホンも持参してます。音も大きくなりすぎないのでオススメ!

【国内正規品】アドワン ポータブルDVDプレーヤー 10.1型 車でDVDが見れる リージョンフリー 車載用ヘッドレスト(バッグ)付 保証1年付 ポータブルDVDプレイヤー 持ち運び 旅行 英会話 ワンセグと防水は未対応 プレゼント 海外 飛行機 子供用 アドワン 車内

価格:11,080円
(2018/3/28 00:21時点)
感想(95件)

ELPA RD-KH100 エルパ RDKH100 -BL -PK 子供用ヘッドホン こども用 CHILD’S HEADPHONE 送料無料 【SK03573-Q】

価格:1,798円
(2018/3/28 00:23時点)
感想(28件)

あとは塗り絵やシールブック、マグネット本、折り紙、トランプなど子供の好きなものを選んで持参してくださいね。

バッグインバッグで便利に

オムツやお尻拭き、ビニール袋や着替えなど、オムツ替えですぐにいるものは布製のバッグにまとめていれています。

そうすれば、オムツ替えをしたいときなどサッと取り出せて便利です!

おやつやジュースなどは中身の見えるジップロックに入れておくと分かりやすくていいですね。

子供に自分の荷物を持ってもらう

持って行くものも子供が何人かいれば倍以上。我が家も子供2人いるので、ママの荷物は大容量のリュックでもパンパンになってしまいます‥

そんなときは子供たちにはなるべく自分の荷物を自分のリュックに入れて持ってもらっています。

中身はオムツやお尻拭き、タオル、服の替え、水やジュース、お気に入りのシールやおもちゃなどです。

旅行で自分のものをしっかり管理するという習慣を付けさせる意味でも、準備から自分たちでさせていますよ。

おかげで、ママの荷物も減ってちょっと楽になります^^

手荷物検査での液体物の扱い

手荷物検査ではペットボトルの水など、100ml以上の液体物は没収されてしまいます。100ml未満の場合はジップロックに入れて持参する必要があります。

ですが、赤ちゃんや幼児用は例外とされています。

実際、パパが手荷物検査の前にペットボトルのお茶を処分するのをすっかり忘れて持っていましたが、2歳の子供を抱っこしていたので没収されることなくそのまま通り抜けることができました。

さいごに

機内で持ち込む荷物をまとめてみました。

持って行くものや量などは子供によって多少違うとは思いますが‥特に持参するおもちゃやおやつなどは子供の好みに応じて工夫してみてくださいね!

快適なフライトとなりますように^^


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「子連れプーケット」で持っていってよかったもの、あまり出番のなかったもの

「子連れシンガポール」で日本から持参してよかったもの、役立ったものはこれ!

子連れプーケット旅行記① タイ国際航空でプーケットまで移動

【子連れ飛行機】赤ちゃんは無料?幼児は?国際線の航空券予約で知っておきたいこと

これがあれば安心!「子連れシンガポール」持ち物リストまとめ

子連れで海外旅行 快適にすごすためには何が必要?便利な持ち物リストをつくりました...