【大分】広々のびのび気持ちいい!くじゅうの「ボイボイキャンプ場」へ行ってきました♪

大分、久住の山々に囲まれた自然豊かな場所に「ボイボイキャンプ場」はあります。

広々のびのび、とーっても気持ちのいい環境でのんびり自然を楽しむことができるこのキャンプ場は私の一番のお気に入り♪

もう何回もリピートしています。

ちなみに「ぼいぼい」というのは地元の人たちが牛を呼ぶときに使う掛け声だそう。

そんなほのぼのな名前がぴったりの「ボイボイキャンプ場」をご紹介します!

ボイボイキャンプ場へ

久住高原に位置する「ボイボイキャンプ場」。

大分自動車道の日田IC、玖珠IC、別府ICから約60分ほどのドライブで到着します。

私は福岡からいつも玖珠ICで下り、黒川温泉を通ってキャンプ場へ向かいます。

ドライブがてら、別府経由で景色のいいやまなみハイウェイを通っても気持ちがいいですね!

キャンプ場は、くじゅう花公園のすぐ隣り。

入口には看板があり分かりやすいです。

 

雑貨屋さんでチェックイン

到着するとまずは雑貨屋さんの前でチェックインとお支払い。車のナンバーと車種を伝えます。元気なラブラドールちゃんがお出迎えしてくれました^^

受付で車のダッシュボードに置いておく利用許可証をもらいます。

【お願い】

  • ゴミは持ち帰り
  • 混雑時の設営はコンパクトに
  • 直火は禁止
  • 夜10時以降の車の移動禁止
  • 打ち上げ花火の禁止
  • 節水にご協力を
  • 星への沢山のお願いごとはしない 笑

チェックインは13時〜、チェックアウトは12時です。

 

場所定め&テント張り

さて、チェックインが終わってテント張り!

テントはキャンプサイトの好きな場所に自由に張れます。車も乗り入れ可。

広々気持ちがいいので、子供たちは駆け回っています笑

キャンプ場は緩やかな坂になっています。

上の方にカフェ、そしてトイレや炊事場が一ヶ所。

下の方にもトイレ、炊事場が一ヶ所。

ファミリーはあまりトイレや炊事場が遠くない方が便利かな〜とは思います。夜中は暗いので、トイレ近めがベター。

緩やかな傾斜のキャンプ場、なかなか平らな場所を探すのが難しい。

私たちは上の方のドッグラン近くのエリアにテントを張ることにしました。

テントを張り、ペグ打ち!

‥ペグ?ペグがない!?

なんと!!ペグを持ってくるのをうっかり忘れてしまいました(; ;)

ダメもとで、受付へ行き聞いてみると、

「ありますよ〜20本あれば足りますか〜?」

ありがとうございます、、よかった‥

500円で貸して頂き、無事にテントを張ることがでました!

ちなみにキャンプ場はペグが打ちやすく、足で踏んでも大丈夫。ハンマーいらず。

受付には他にもレンタル品が色々と充実していました。

私たちは上の方に張りましたが、この日は下のトイレや炊事場付近に張っているキャンパーさんが多かったです。

夕ごはんの前に温泉へ

無事テントを張り終え荷物を整理したら、温泉へ!

この辺にはたくさんの温泉施設があるのも嬉しいところ。

前回行った車で5分ほどの久住高原荘の温泉が景色もよく気持ちがよかったので行くと残念ながら閉まっていて‥

その近くの赤川温泉へ行きました。

昔ながらの源泉掛け流し、濁りのあるお湯でお肌もすべすべ。やっぱり温泉は身体の芯からしっかり温まりますね!

硫黄の匂いはしばらくとれませんでしたが笑

夕ごはん

この日はBBQはせず、コンロで気ままに肉を焼いたり、おつまみ食べてワインを飲んで。

広々景色もよくて、空気も美味しくて。こんな中で食べるごはんは格別!!

そして暗くなったら、受付で買った薪で焚き火。直火は禁止なので、焚き火台を使用しました。

子供たちがお楽しみのマシュマロ焼きも♪

そして、空は満天の星空!この日は月も明るくなく、雲も少なく、360度よく星が見えました。

時々衛星が横切っていったり。宇宙を感じる景色に子供たちと感動!

近くにはTaoという和太鼓のパフォーマスンスグループの拠点があるので、夜も太鼓の音が遠くから聞こえていました。

キャンプ場内の設備

キャンプ場内の施設も充実しています。

トイレ&炊事場

キャンプ場内のトイレや炊事場はとても清潔。

カフェの隣りに一ヶ所、キャンプサイトの下の方にも一ヶ所あります。

バーベキュー用の洗い場、そして洗濯機もあり。

洗濯洗剤は雑貨屋さんで販売もされていました。

トイレはセンサーで電気がつきます。ウォシュレット付き!

ドッグラン

キャンプのお客さんは無料で利用できるドッグランです。

ワンちゃん連れでも楽しめますね!

Cafe boi boi

キャンプ場内のカフェです。

カフェテラスからの景色も抜群なので、キャンプ以外にもカフェ利用のお客さんもたくさん。

飲み物の他にも、ランチメニューも充実しています。

私も以前にオムライスを頂いたことがありましたが、美味しかったですよ〜。

雑貨&カフェ Nanohana

受付をした入口付近にある雑貨&カフェNanohanaさん。

センスのいい雑貨が揃っていて、眺めているだけでも楽しいです♪

こちらでピアスを購入しました。ソフトクリームも美味しかったです!

 

水あそび場

子連れには嬉しい水遊び場もありますよ〜

雑貨屋さんの横の小道を少し降りたところに‥

小さい子供でも遊べる浅い川が!

水は冷たくて気持ちがいいです。

浅いですが流れはそこそこあるので、大人がついていた方がよさそうです。

ボイボイのオススメポイント&気になるポイント

ボイボイキャンプ場のオススメポイント、そして気になる人もいるかも?なポイントをまとめてみました。

ボイボイのオススメポイント

広々していて景色も見渡せ気持ちがいい!!

一番のオススメポイントはこれです!広々開放的でとっても気持ちがいい!!

そして周りに遮るものがないので、条件がよければ360度見渡す限り星空も☆

キャンプ場の自由さ

自由に車を乗り入れられ、好きな場所にテントを張れます。

自由にキャンプ(多少のルールはありますが)をして、好きなようにのーんびり過ごせるのが嬉しい!

トイレや炊事場がキレイ

トイレや炊事棟などは清潔で利用しやすいです。

その辺は特に女性は嬉しいですね!

周りには温泉がたくさん

キャンプってテント立てたり、火を起こしたり、、

汗もかきますが、シャワーではなく天然の温泉で汗を流せるってとても嬉しい!

久住、長湯、またすぐ近くには黒川温泉なんかもあるので、毎回色んな温泉へ訪れる楽しみがあります。

ボイボイの気になるポイント

キャンプ場の傾斜

キャンプ場が傾斜地な為、水平な場所を探さないとです。傾斜にテーブルを置くとテーブルの上のものがずるずる滑っていったり、またテント内で寝るときも結構傾斜は気になります。

日陰がない

ひらけたキャンプ場なのでほとんど木陰がありません。空気はひんやりでも日差しはなかなか強い!天気のいい日にはタープが必須です。

キャンプ場には大きい木が2本ほどあります↓

隣りの物音が意外と聞こえる

間に木などがないせいか、テントに入ると意外とお隣りの声や物音が聞こえます。

外にいるとそう気にならないのですが‥

アクセスが少し遠い

最寄りのICから車で約60分ほど。

福岡からのアクセスは近くはないかな、、ドライブがてら楽しめるとは思いますが‥

せっかく行くのであれば、2泊くらいできるとゆっくりできてオススメです。

 

周辺施設も充実!

温泉

近郊には日帰り入浴できる温泉施設がたくさんあります。

近場で「赤川温泉」や「レゾネイトクラブ久住」などの立寄温泉へ行ってもいいですし、少しだけ足をのばして竹田の長湯温泉(炭酸泉で有名)まで行くのもオススメです。

観光施設

くじゅう花公園

キャンプ場のお隣はくじゅう花公園。

広々な敷地で様々なお花を楽しむことができます。

>> くじゅう花公園

くじゅうワイナリー

こちらはワイナリー。隣接するブドウ畑でとれたワインを味わえます。

レストランでは窯焼きピザも楽しめます!

>> 久住ワイナリー

乗馬体験

乗馬体験もできます!

幼児も乗れます。娘も乗ったことがありますが、とても大人しいお利口なお馬さんだったので安心して乗れました。

大人と一緒であれば1歳から、小学生以上だと1人で乗れます。

>> ココペリウェスタンライディング

池山水源

ここはキャンプ場から2,30分ほどかかる場所にある池山水源。

キレイな水がコンコンと湧き出る、とても癒されるスポットです。

水を汲む場所もあるので、私はキャンプ場へ行く前にここへ寄ります。

このお水でコーヒーを入れると最高ですよ〜

>> 池山水源(産山村観光協会)

さいごに

久住の自然をのんびり満喫できる「ボイボイキャンプ場」。

施設も充実しているので、初心者から上級者まで楽しめるオススメのキャンプ場です。

周りには温泉や乗馬、公園等もあり、キャンプ以外も楽しめますね!

久住の自然、星空に癒されに行ってみてはいかがでしょうか?

>> ボイボイキャンプ場 公式サイト

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【福岡】日本初!モンベルが手がけるキャンプ場「五ヶ山ベースキャンプ」へ行ってきま...

【大分】初心者も上級者も楽しめる♪スノーピーク奥日田キャンプ場へ行ってきました!