入れるだけで一気にタイ風味!辛いけどクセになるタイの調味料

タイのプーケットへ1週間行って参りました。

辛いものが食べられない子ども連れだったので、滞在中は毎日タイ料理を食べていたわけではないのですが、日本に帰国すると無性に食べたい辛いタイ料理。

タイの調味料タイパー

そんなとき、タイ人の義妹にもらったこちらの調味料↓

タイパーという調味料です。

帰国以来、この調味料にハマりにハマっています。

日本には売っていない調味料だそうで、弟夫婦は現地で大量に調達してきていました。

パッケージはタイ語でしか書かれていないので、タイ人の義妹からちらっと聞いた情報でしかないのですが‥

トウガラシ、サバ、エビ、ニンニク、また香草やレモングラスなどのハーブも入っているようです。

麺やスープに入れたり、ごはんに乗せたり、炒め物にしたり。入れると一気にタイ風味!

ごはんに乗せて食べたら美味しいよ!^^

という義妹のオススメでやってみたら、、

‥‥か、か、辛すぎる。

舌にダイレクトに辛みが伝わり、口から火を噴きました。

私も割と辛い食べ物には強い方だと思っていたんですけど、タイ人の辛いもの好きにはびっくりさせられます。

このタイパーも、二日酔いの朝に胃がスッキリするからとそのままつまんで食べていましたよ。

固まりをそのまま食べるのはオススメできませんが‥^^;日本人にはこうやって麺やスープなどに入れて食べるのがいいかと思います。それもティースプーンにほんのちょっとで十分。タイパーはサバやエビなども入っているので、辛さだけでなくうま味もあって美味しい。

食べた後は口の中がトウガラシの刺激が少し残るのですが、確かに食後は胃はスッキリする気がします。消化を助ける作用のあるレモングラスが入っているからかもしれません。

このタイパー、日本には売っていないそうなので、タイに行かれる方はローカルスーパーなどで探してみてくださいね。

家でも作れる調味料、ピックナンパー

タイパー以外に、家でも簡単に作れるもう一つのオススメのタイ調味料をご紹介します^^

義妹に作り方を教えてもらった調味料、ピックナンパーです。

ピックナンパーレシピ

<材料>

  • トウガラシ 2、3本
  • ライム   1個
  • ニンニク  ひとかけ
  • 砂糖    小さじ半
  • ナンプラー 100cc

トウガラシ、タイム、ニンニクをみじん切りにします。それに砂糖を少々とナンプラーをひたひたに入れて、2、3時間置けば完成!

材料は増やしても減らしてもお好みで大丈夫です。

本当はこのピックナンパーはタイ産のトウガラシを使いますが、私にはちょっと辛すぎるので普通の日本のトウガラシで‥。

本場の味をお求めの方はオンラインショップで生とうがらし手に入れることができます↓

タイ赤唐辛子 大 プリックチーファー 500g 冷凍クール便 【大人気 新鮮タイ冷凍野菜 タイ輸入野菜】 【タイ定番野菜 あらゆるタイ料理に!】 タイカレー ガパオ レッドカレー ヤムウンセン トムヤムクン チーファー プリックシーファー トウガラシ

価格:1,400円
(2018/2/11 11:13時点)
感想(0件)

このタイのとうがらし、日本の気候では育たないようで、義妹もプランターで育てようとしていたみたいですが枯れてしまったそうです‥

ナンプラーはこのメーカーのものが美味しいです↓

ナンプラー 魚醤 ティパロス 700ml 【大人気ナンプラー タイ本場使用! タイ料理にはコレ!】 フィッシュソース ナムプラー パスタや普段使いもOK!

価格:352円
(2018/2/11 11:16時点)
感想(0件)

ピックナンパーは本当に万能調味料。お肉料理にも、魚料理にも、麺や鍋などにも何でも合います。こちらもかけただけで一気にタイ風味。タイパーはペースト状、こちらは液体なのでこちらの方が使いやすいかもしれません。

どうしてもライムが手に入らないときはレモンでも代用可能です。

ぜひ作ってみて下さいね^^

 


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイでのチップは必要?渡す場面や相場が分かれば安心!

NO IMAGE

プーケットでの結婚式に参列します!プーケットの基本情報まとめ

子連れプーケットでオススメのリゾート「マイカオ マリオットビーチ」はこんなところ...

「子連れプーケット」で持っていってよかったもの、あまり出番のなかったもの

タイに行ったら飲んでみて!タイで定番のアイスミルクティー、チャイエン

NO IMAGE

タイ、プーケットのお土産は何がオススメ?喜ばれるお土産は?