4泊6日子連れシンガポール旅、ファミリーで実際にかかった旅費はどれくらい?

ファミリーで人気の旅先シンガポール。

なかなか物価も安くはないシンガポールですが、ツアーではなく個人手配の旅行だとファミリーで一体どれくらい費用がかかるのか?

我が家は大人2人、子ども2人(2歳、5歳)でシンガポールへ4泊6日行ってきました。6月末のピークではない時期の旅行でした。せっかくの旅行なので、やりたいことをして、食べたいものを食べ、買いたいと思ったものは買う!そんな感じのシンガポール旅。

一家でどれくらいの旅費がかかったのか?自分の記録用としてもまとめてみました。(当時のレート1SGD=80円で換算)

海外

思ったよりもかかった感のあるホテル代

3軒のホテルに4泊しました。

シンガポールはホテルの宿泊費が高めですね。宿泊代はルームチャージの他にもサービスチャージ10%GST7%の計17%がかかります。安いプランを見つけてお得なつもりでいましたが、あとからチャージされて結構かかったなぁという印象ではありました。

ジェンオーチャードゲートウェイ2泊 78000円

マリーナベイサンズ1泊 47000円

シャングリラ ラサセントーサ1泊 39800円

合計164,800円

ちなみに、幼児の子どもは添い寝でどのホテルも無料でした。

エキストラベッドを使用したり、また子どもが大きくて添い寝が無理だったり‥となるとまた宿泊代はさらにアップしますね。

少し贅沢しちゃいました、飲食代

小さい子ども連れなので、基本的に朝はホテルで、昼にメインで食べたいものを食べ、夜はホテルのラウンジやレストランなどで済ませました。

ホテルはマリーナベイサンズ以外は朝食付き。

チリクラブやクラフトビールのお店、チキンライスのお店に行ったり、お茶をしたり、デザートを食べたり‥食事の際にはもちろんお酒も欠かさず、、

6日間で大体42,000円ほど。

食事はかなり贅沢をしたと思います。食べたいものを食べました。
やはりホテル内や観光客向けのレストランは高いですし、食費を安く済ませるのであればホ
ーカー(屋台街)などをうまく利用するといいかもしれません!

割引チケットで少しお得に!観光(アクティビティー)代

シンガポールではガーデンバイザベイへ行き、またリバークルーズ、ケーブルカーにも乗りました。ガーデンバイザベイでは現地へ行って直接チケットを購入しましたが、リバークルーズやケーブルカーはVoyaginというサイトで購入。現地よりもかなり安く購入できるのでオススメです↓

ガーデンバイザベイ(クラウドフォレストのみ)3480円

リバークルーズ 3860円

セントーサ ケーブルカー 4680円

合計12,020円

日本よりも少し割安な印象の交通費

シンガポールでは空港からホテルまで、ホテル間、ホテルから空港まで、4回タクシーに乗りました。タクシーは日本よりも少し安い感覚です。チップも必要ありません。

MRT(地下鉄)も発達しているので、MRTをうまく利用すれば観光するのにも便利です。私たちは初日はツーリストパスを購入し、その他はその都度チケットを購入しました。ちなみにツーリストパスは20ドルですが返却すれば10ドルがリファウンドされますよ。ツーリストパスを購入する場合は帰国前に忘れずリファウンドしましょう。

タクシー 11,280円

MRT 3840円

合計15,120円

 

スーパーマーケットを利用すればお得にお土産ゲット!

お土産はスーパーマーケットへ行った際にまとめて購入。

安くて、種類も豊富なスーパーはオススメです。お菓子やドライフルーツなんかはよく見るとだいたいマレーシア産、タイ産だったりするんですけどね。

またスーパー以外でも帰国の際に空港で足りないお土産を買い足しました。

ごく親しい方や親戚、子どものお友達へのお土産くらいしか買っていないので、お土産の量的にはそんなに多くはないかもしれません。

タイガーバームやドライフルーツ、チョコレート、クッキー、TWG紅茶、など定番のものを買いました。

スーパーマーケット 6240円

空港のショップ(ギフトショップ、セブンイレブン) 5600円

TWG tea   5160円

合計17,000円

 

その他諸々の費用

航空券はマイルで特典航空券を4人分発券、旅費が浮いてとても助かりました。航空券は無料でしたが、サービス料や税金などは多少かかりました。

また旅行中はいつでもネットが使えるように、ポケットWifiをレンタルしました。これですね↓


サービス料や税金等 15040円

ポケットWifi 4510円

合計 19,550円

 

結局トータルでいくらかかった?

大人2人、2人の幼児連れ4泊6日シンガポール旅で我が家がかかった旅費のトータルは‥

宿泊代 164,800円

飲食代 42,000円

観光代 12,020円

交通費 1,5120円

お土産 17,000円

諸経費 19,550円

合計  27万0490円

でした。

我が家は航空券はANAマイルで特典航空券を発券。25万円相当でしたので、もし航空券も入れるとなると大体50万円は超えますね。

旅行する時期や子どもの年齢なんかによっても金額は違ってくるとは思いますが‥

マイルを使ったり、またホテルの価格をサイト比較して決めたり、食事もホーカーをうまく利用したりすれば、旅費はぐっとおさえられるかなと思います。

これからシンガポール旅を計画される方の参考となりましたら幸いです^^

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グアム旅行でESTAは取得していくべき?ESTA取得のメリットとデメリット

NO IMAGE

子連れで行ってよかった!ホノルル近郊のオススメ子連れ観光スポット6選

世界一高いところにあるブリュワリー!LEVEL33は美味しいビールと一緒に絶景も...

NO IMAGE

オシャレなシンガポール土産の定番といえば、TWGの紅茶&スイーツ♪

「子連れでシンガポール」幼児2人連れでホテル予約できない!?

【子連れシンガポール】 立地抜群!ホテル ジェン オーチャードゲートウェイはこん...